私は、基本的に転職は反対派なんですが、それはあくまで安易な転職です。
少し嫌なことがあったり、ちょっと失敗したくらいで転職しちゃうのはオススメ出来ません
でも、引っ越しや家庭の事情、病院の経営状態や労働環境の悪化、組織自体に問題がある場合等、やむを得ない転職は、逆に出来るだけ早い時期に行動されることをオススメしています。
どうせ辞めるなら早い方が、本人にとっても病院にとっても良いです。
無理に引きとめたり、嫌々気持ちが離れた状態で、今の職場で勤務しても良いことありません。
転職の場合、働きながら自分で情報集めたり活動するのは困難な場合も多いと思います。
そんな時は、紹介会社をうまく利用しちゃいましょう!
私がオススメしている方法は、
(1)一度に複数(3社まで)の転職サイトに登録する
(2)大手の紹介会社が運営するサイトのみを利用する
(3)焦らず長い目で、しっかり検討する

です。
紹介会社は、病院にとっても看護師さんにとっても大手で母体がしっかりした業者さんが安心です。
下記の紹介会社は病院側の立場からもオススメできる主力の看護師紹介会社、大手の安心できるサイトです。この2つで全国、ほぼ全ての医療施設の情報をカバーできますよ。
すぐに転職しなくても、とりあえず登録しておけば質の高い業界情報や非公開求人情報を定期的にチェックできます。
★ 厚生労働省の優良事業者として認定された看護師紹介会社 ★


業界トップクラスの看護師求人サイト「看護roo!」

徹底した看護師目線でミスマッチが少なく、看護師からも採用担当からも支持率No.1!!。早期離職者や第二新卒へのサポート体制はもちろん、高給与・好条件の人気求人、非公開求人も多く扱っています。東証一部上場の老舗企業で厚労省の「第一期優良事業者」にも認定されています。個人情報の取り扱いも万全の安心企業です。(首都圏・関西・東海エリア/厚労省認定 優良事業者)

看護roo!


看護師の転職サポート「マイナビ看護師」

就活の定番「マイナビ」にも既卒ナース専門の紹介部門があります。看護学生時代に合同説明会や就活サイトでお世話になった方も多いと思います。全国の公的病院や大手民間病院、大学病院などとのパイプも太く、認知度№1!もちろんサポート力もトップクラスです。全国対応で、保健師・助産師・准看護師もOKの数少ない優良企業です。(厚労省認定 優良事業者)