急性期の病院では、7対1が当たり前になっておりますが、この看護配置7対1について正しく理解している看護師さんは意外と少ないです。

一般病棟7対1入院基本料

看護配置7対1 や 7対1看護体制 など様々な呼称がありますが、正式には一般病棟7対1入院基本料といい、病棟の施設基準の一つとなっています。詳細はこちらの記事をご覧ください。

1.7対1の病院は看護師数が多い?

7対1看護配置と聞くと、看護師の人数が十分にいて、人手不足ではないという印象を受ける人もいると思います。
確かに7対1の病院は10対1よりも看護師数が必要で、看護体制が充実しているという指標となります。
しかし、以前も記述しましたが、病院は出来るだけ看護師数を抑えで7対1を維持する方が人件費を低く抑えて利益がでます。
7対1でも看護師を必要以上に採用すると、たちまち人件費が増え、赤字転落してしまいます。だからと言って、人数がギリギリすぎると7対1を割ってしまい、7対1の標榜を取り消される恐れがあります。

看護配置7対1をバランスの良い人数で維持していくのは、経営的になかなか難しい判断と操作が必要となります。

7対1は、病棟勤務の看護師数のみが対象です。(准看護師は一定数までOK)
そのため、多くの病院では、看護師数を調整しギリギリ+1~2名くらいで7対1を維持しています。

そして、外来と病棟兼任で配置したり、応援勤務をさせたり、他部署への名前貸し(配属は外来だけど勤務は病棟等)、休日出勤などなど・・・、中には違法スレスレもしくはアウトな運営をしている病院も少なくないです。

もちろん、しっかり看護師を確保できている病院は、小細工はせずに健全な形で7対1を維持しています。

しかし、アウトな病院にあたると、一人当たりの業務負担が大きかったり、休日、有給が取れなかったりと、働きにくい病院ということになります。

2.健全に7対1を維持している病院の見極め方

適正な形で7対1看護配置を維持している病院を見分けるにはどうしたらよいでしょうか。

先ずは、病床数に対する看護師数の割合を見ること。
350床のベッド数で、280名の看護師数で7対1の病院もあれば、350名で7対1の病院もあります。
病床稼働率や勤務形態、病床機能やオペ数などにもよりますが、同規模の7対1病院で比較する場合は、これが一番早いかと思います。

病床数に近い数の看護師が配置されていること

例を挙げると、350床、2交替勤務、急性期病院、7対1であれば、看護師数は320~360名くらいで健全かと思います。
(※ 外来規模やオペ件数など、病棟以外の部署の規模にもよる。)

よく聞く話で、10対1のときの方が働きやすかった、なんてことも珍しくありません。

また、最近は准看護師は敬遠されがちですが、人件費のことなどを考えると、准看もある程度の割合で採用している病院の方が経営的には健全と言えます。

3.健康的に安心して働ける病院

病院を経営していく以上、職員への給与や待遇を良くしていくためにも、利益を上げることはとても大切ですが、先ずは、職員が安心して健康的に働けることが最も大切だと思います。

頑張って7対1を取得しても、利益を上げても、健康を損なうような勤務になっては本末転倒です。看護師さん自身が病気になってしまっては、患者さんの看護なんてしてる場合じゃなくなります。

病院には、看護師が必要です。看護師いないと病院として営業ができなくなります。
適正な経営をしている病院を見分けるのは簡単ではないですが、ネットの情報などで安易に判断せず、実際に病院に訪れて自分の目や耳で聞いて、確かめてください。

看護師専門の紹介会社を利用するのもありです。しっかりした紹介会社のエージェントは、日々多くの医療施設とやりとりし、職員数や経営状況に関する内部事情も把握しています。また、求職者からも生の声を聞けるため、常に新鮮な生きた情報を更新し、適正な運営をしている7対1病院もよく知っています。

4.おすすめは優良事業者認定の看護師転職サイト

転職時に利用するなら、「職業紹介優良事業者」認定サイトが安全でおすすめです。個人情報の取り扱いも万全、安心してご利用頂けます。


求人案件1万件以上!業界トップクラスの看護師求人サイト「看護roo!」

徹底した看護師目線でミスマッチが少なく、看護師からも採用担当者からも支持率ナンバーワン! 業歴も長く情報も豊富です。第二新卒者や早期離職者の再就職サポートはもちろん、若手・中堅ナースのキャリアアップや管理職求人まで幅広く取り扱っております。高給与・好条件の非公開求人も多く扱っています。厚労省の「第一期優良事業者」として認定されており、個人情報の管理も万全。安全で信頼できる会社です。(首都圏・関西・東海エリア/厚労省認定 優良事業者)


看護roo!
 


看護師の転職サポート マイナビ看護師

就活の定番「マイナビ」にも看護師転職の紹介部門があります。学生向けの合同説明会や就活サイトも運営しており、学校や病院との信頼関係も強い会社です。学生時代にお世話になった看護師さんも多いかと思います。比較的若いスタッフが活躍しており、明るく健康的な会社です。(全国対応/保健師・助産師・准看護師もOK/厚労省認定 優良事業者)